ナイトブラ比較

【比較】PGブラとふんわりルームブラどっちがおすすめ?違いを徹底調査しました!

いま流行しているナイトブラはズバリ、デザイン性の高いおしゃれなナイトブラ。

お洒落なナイトブラの中でも王道のナイトブラといえばアンジェリールの『ふんわりルームブラ』です。

ふんわりルームブラは、芸能人やモデルで愛用している方も多くかなり売れ筋のナイトブラ。

そして、最近人気急上昇中の話題のナイトブラといえば『PGブラ(ピージーブラ)』。

PGブラ(ピージーブラ)は、バストアップ専門サロン「p-Grandi(ピーグランデ)」から誕生したナイトブラ。

益若つばさちゃんがイメージモデルを務めており、若い世代を中心に人気急上昇中のナイトブラなのです。

悩める女子
悩める女子
ふんわりルームブラPGブラってどっちのほうがいいんだろう…。

どちらも可愛らしいナイトブラなので、このように悩む方も多いのでは?

そこで今回は、どちらも愛用中の私が『ふんわりルームブラ』と『PGブラ(ピージーブラ)』の違いを徹底的に比較していきます。

ナイトブラ選びの参考になれば幸いです。

\PGブラ/
PG-Bra
5,500円(税別)
≫今すぐ試す
\ふんわりルームブラ/ ふんわりルームブラ
3,980円(税別)
≫今すぐ試す

【結論】PGブラ(ピージーブラ)とふんわりルームブラどっちがおすすめ?

悩める女子
悩める女子
いちいち読むのは面倒だわ…。先に結論だけ教えて!

このような方もいると思うので、先に結論からお伝えします。

結論として、個人的にはふんわりルームブラのほうがおすすめです。

あくまで個人的な意見ですが、睡眠中に着用することを目的として選ぶのであれば、「ふんわりルームブラ」をおすすめします。

デザイン性はPGブラも高くて可愛いのですが、ナイトブラとして使うならふんわりルームブラの方が優れている部分が多いと思うからです。

PGブラはホールド力の高さが特徴のナイトブラなので、ふんわりルームブラよりも締め付け感があります。

なので、ナイトブラに昼用ブラ並みの締め付け感が欲しいのであれば、必ずPGブラ(ピージーブラ)を選びましょう。

PGブラは前後に付いてる2つのホックで締め付け感を調節できるので、ふんわりルームブラよりもバストをカチッと固定できます。

デザイン性は、ふんわりルームブラとPGブラは少し似ているものの、よく見ると細かい部分のデザイン性が違います。

ふんわりルームブラとPGブラ(ピージーブラ)を色々な観点から比較した結果は以下の通り。

  1. デザイン性→どっちも◎好みによる
  2. コスパの良さ→ふんわりルームブラ
  3. 着心地の良さ→ふんわりルームブラ
  4. ホールド力→PGブラ(ピージーブラ)
  5. 谷間メイク→PGブラ(ピージーブラ)

ふんわりルームブラとPGブラの決定的な理由は、ナイトブラの「締め付け感の高さ」です。

ふんわりルームブラが優しい着心地なのに対し、PGブラにはギュッとした締め付け感があります。

上半身痩せ型で貧乳Bカップの私は、ナイトブラの適応サイズを着てもゆるいと感じることが多いんですよね。

しかし、PGブラなら身体にピタッとフィットしました。

それもそのはず、PGブラにはホックが前後に付いており、肩ひもの長さ調節も可能です。

PGブラなら昼用ブラのように自分の身体に合わせてサイズを自由自在に調節できます。

PGブラはふんわりルームブラに比べて締め付け感が強いので、ナイトブラ特有のゆったり感はあんまり感じません。

良い意味でいうと、バストが自由に動きにくいので、バストの形崩れや下垂をしっかり予防することができるのです。

ただ、ナイトブラとして使うなら着心地が良く、コスパが良い『ふんわりルームブラ』のほうが個人的にはおすすめです。

PGブラは柔らかいワイヤーが入っているので、サポート力が高く、ナイトブラとしてだけでなく普段使いにも全然使えます。

私が唯一、昼夜兼用できるナイトブラと認めたのがPGブラですが、ふんわりルームブラに比べて値段が高いんですよね…。

また、PGブラは後ろにホックが付いており、タグも普通についています。

締め付け感が特徴的のナイトブラなので、ふんわりルームブラほど着心地が良いナイトブラではなりません。

ナイトブラにしてはカチッとした締め付け感が強いけど、バストをしっかりホールドしてお肉が流れにくいので、着ていて安心感があります。

ふんわりルームブラはデザイン性と着心地の良さを兼ね備えたナイトブラ。

チクチクなりがちな洗濯タグが隠れるように付いていたり、レースの素材も柔らいので、素肌に触れても肌が痒くなることもありません。

また、カラーバリエーションが他のナイトブラよりも豊富なので、自分好みのカラーを選べるという点も私が選んだ1つの理由です。

勝負下着にも使えるわね♡

\管理人おすすめはコレ/

\ふんわりルームブラ/≫ふんわりルームブラを今すぐ試してみる

PGブラ(ピージーブラ)とふんわりルームブラの比較一覧表

PGブラとふんわりルームブラの比較一覧表をご紹介したいと思います。

ナイブラちゃん
ナイブラちゃん
それぞれのナイトブラの比較一覧表を作成してみたよ💕
商品名 PGブラ(ピージーブラ)
ふんわりルームブラ
販売価格 5,500円(税別) 3,980円(税別)
送料 700円
※九州・離島(北海道・沖縄)1,300円
660円
※全国一律
カラーバリエーション
全4色

全15色
サイズ展開
全5サイズ

全7サイズ
デザイン性
とっても可愛い

とっても可愛い
着心地の良さ
締め付け感が強め

優しい着心地
アンダーバンドの締め付け感
かなり高い

適度にある
ホールド力
ある

ある
着脱のしやすさ
後ろホックを外して着脱できる

足元から履くように
普段使い
普通に使える

使える
勝負下着
最適◎

最適◎
バストアップ
継続すれば◎

継続すれば◎
コスパの良さ
値段は高いが使い勝手は良い

コスパ良い
サイズ交換制度
初回のみ試着後のサイズ交換OK!

初回のみ試着後のサイズ交換OK!

ふんわりルームブラとPGブラの比較結果は以下の通り。

こつやって比較してみると、総合評価はあんまり変わらないような感じがしますね。

悩める女子
悩める女子
総合評価はあんまり変わらないのね…。

ぶっちゃけ、この2種類のナイトブラはどちらも「買ってよかった!」と思ったナイトブラなので、どっちを選んでも後悔はないはず。

個人的には『ふんわりルームブラ』をおすすめしますが、ナイトブラに何を求めて何を重要視するかによってどっちがおすすめなのか変わると思います。

それでは、ナイトブラを選ぶときの基準となる以下の5つの視点を詳しく深掘りしていきたいと思います。

  1. デザイン性の高さ
  2. 着心地の良さ
  3. ホールド力の高さ
  4. コスパの良さ
  5. サイズ交換対応

PGブラ(ピージーブラ)とふんわりルームブラのデザイン性を比較!

まずはデザイン性を比較します。

ナイトブラは大きく分けて「着心地重視のタイプ」と「デザイン性重視のタイプ」があります。

PGブラとふんわりルームブラはいずれもデザイン性を重視したナイトブラ。

いま流行りのお洒落なナイトブラです。

それぞれのナイトブラのデザイン性を写真付きで見ていきましょう。

\PGブラ/

まずは、PGブラ。

PGブラの特徴は、前後に付いている2つのホックと長さの調節ができる肩ひもです。

多くのナイトブラは基本的に後ろのホックが付いておらず、足元から履くように着用するタイプがほとんどです。

PGブラは昼用ブラのように後ろのホックを外して着脱する珍しいナイトブラ。

悩める女子
悩める女子
本当だあああ。前と後ろにホックが付いているわ!

さっそく、PGブラを実際に着用してみました。

想像通り、ナイトブラというより昼用ブラに近い見た目ですね。

バストのお肉が流れないように3列ホックが付いているので、昼用ブラ以よりバストアップを促す“育乳ブラ”に近い作りをしたナイトブラです。

\ふんわりルームブラ/

続いて、ふんわりルームブラ。

ふんわりルームブラの特徴は、バストをギュッと寄せ集めるフロントホックとアンダー部分のレース素材です。

バスト周りのお肉を集めてフロントホックを留めることで、バストの位置でしっかり固定することができます。

また、アンダー部分についているレース素材により、ウエスト細見せ効果もあるので、着るだけでスタイルが良く見えます。

また、ふんわりルームブラはカラーバリエーションが豊富で、他のナイトブラにはないようなカラーが豊富に取り揃えてあります。

一般的にはブラック、ネイビー、ホワイト、ピンクの4色ほどしかカラーバリエーションがないことが多いナイトブラですが、ふんわりルームブラは違います。

アンティークカラーやパステルカラーなど全部で15色も種類があるので、自分好みのカラーを選ぶことも。

結論として、デザイン性はどっちも可愛いです。どちらも可愛すぎるので、デザイン性に関しては好みによると思います。

ふんわりルームブラもPGブラもナイトブラとは思えないほどセクシーなデザインなので、昼用ブラとしてはもちろん「勝負下着」としても◎

PGブラは後ろのホックで着脱ができるというところが、お泊りデートに最適な理由のひとつ。

ふんわりルームブラは上から脱がないといけないので、着脱するのが結構面倒なんですよね。

デザイン性の好みは個人差があると思うので、お好きなほうを選びましょう。


\ふんわりルームブラ/
≫今すぐ試してみる

\PGブラ/
≫今すぐ試してみる

PGブラ(ピージーブラ)とふんわりルームブラの着心地の良さを比較!

続いて、着心地の良さを比較します。

冒頭でもお伝えした通り、PGブラとふんわりルームブラはどちらも「デザイン性を重視したナイトブラ」。

着心地の良さを何よりも重視したナイトブラではないので、どちらも着心地よりも見た目重視のナイトブラです。

結論として、『ふんわりルームブラ』のほうが着心地良いです。PGブラは柔らかいワイヤーが入っており、締め付け感が強いので、着心地も昼用ブラっぽい。

ふんわりルームブラは締め付け感が一切なく、品質表示のタグもチクチクならないように工夫されています。

カップ全体やアンダー部分のレース素材も柔らかい生地で作られているので、肌触りも抜群に良いです。

そして、ふんわりルームブラは背面部分もとっても着心地が良い素材なので、仰向けで寝ても背中周りもとっても楽。

PGブラのようにホックがないので、違和感を感じることもありません。

一方、PGブラは締め付け感が高めのナイトブラ。

ブラの前後にホックが付いているので、身体にピタッと合わせることはできますが、ナイトブラの締め付け感が苦手な人は向かないかも…。

着心地を考えるとホックはないほうが良いし、品質表示のタグが普通に付いているのもマイナスポイントですね。

私の場合は大丈夫でしたが、敏感肌の方は後ろのホックや品質表示のタグが気になるかもしれないです。

PGブラはふんわりルームブラに比べて着心地面での工夫が少ない為、実際にふんわりルームブラのほうが着心地が良かったです。

\着心地で選ぶなら/

\ふんわりルームブラ/
≫今すぐ試してみる

PGブラ(ピージーブラ)とふんわりルームブラのホールド力の高さを比較!

続いて、ホールド力の高さを比較します。

ナイトブラを着用する1番の目的は「バストを支えているクーパー靭帯を守るため」です。

日中は上から下にかかる重力からバストを守るために”昼用ブラ”を着用しています。

しかし、寝ている間は全方向に重力がかかるため、全方向からバストをホールドするナイトブラの着用が必須です。

 

なので、ホールド力がないナイトブラを着用しても無意味。

ホールド力が低いナイトブラを着用すると、バストが全方向に流れやすくなります。

バストの重みでクーパー靭帯が伸び、バストの形崩れやサイズダウンを引き起こしてしまうのです。

結論として、ホールド力はどちらも高いほうですが、比較すると『PGブラ』のほうがバスト周りをギュッと締め付けることができます。

なぜなら、PGブラは肩紐と前後のホックで自分の身体に合うようにサイズ調節ができるから。

ふんわりルームブラに比べて細かいところまでサイズの調節ができるので、多少締め付け感はあるけど、ホールド力は抜群に良いです◎

ただ、私が購入した時は「SSサイズ」がなく、一番小さいサイズで「S~Mサイズ」でした。

B65で上半身痩せ型の私には少しゆとりがあったので、適度に締め付け感があるほうがホールド力が高くて安心感があります。

あわせて読みたい
【口コミ】ふんわりルームブラSSサイズを試したメリット・デメリットシリーズ累計販売個数150万枚を突破したふんわりルームブラ。 そんなふんわりルームブラから新サイズ「SSサイズ」が登場しました。 ...

\ホールド力で選ぶなら/

\PGブラ/
≫今すぐ試してみる

PGブラ(ピージーブラ)とふんわりルームブラのコスパの良さを比較!

続いて、コスパの良さを比較します。

ナイトブラは毎日使うものなので、コスパの良さも大事ですよね。

コスパとは単純に値段の安さのことではなく、支払ったコスト(費用)に対して得られたパフォーマンス(効果)のこと。

結論として、コスパが良いのは『ふんわりルームブラ』。PGブラは割と値段が高めなので、単品で買うと結構高い!

ふんわりルームブラは、このデザイン性と着心地の良さで1枚3,980円は普通に安いと思います。

また、カラーバリエーションやサイズ展開も豊富で、自分好みのナイトブラを楽しみながら選べるところも良いですね。

アンダーバンドが伸びてしまうと買い替えが必要にはなりますが、この価格なら洗い替え用に2枚まとめ買いしても金銭的負担は軽め。

ただ、PGブラは後ろにホックが付いているので、ナイトブラの買い替え時期であるアンダーバンドが伸びてしまう心配が一切不要です。

さらに、昼用ブラとしても使えるナイトブラので、そう考えると意外とコスパが良いのかもしれませんね。

悩める女子
悩める女子
でも、ふんわりルームブラのほうがコスパが良いのよね…。

PGブラは単品で買うと5,500円(税抜)+送料700円がかかります。

単品の際にかかる送料が全国一律ではない為、本州以外だと送料がかなり高め。

  • 通常送料:全国700円
  • 九州地方、北海道、沖縄県・その他離島:1300円

PGブラを単品で買うのであれば、2枚セット(送料無料)を購入するかショーツとのセットアップ(送料無料)のほうが断然お得です。

ふんわりルームブラは、送料を含めても1枚5,000円ほどで買えるので、単品購入からでも始めやすいですよ。

ふんわりルームブラなら、ショーツとのセットアップもPGブラ単品価格とほぼ同額になります。

PGブラ
(単品)
ふんわりルームブラ
(ショーツセット)
6,750円※本州
7,350円※本州以外
7,106円

※消費税10%込み

\コスパで選ぶなら/

\ふんわりルームブラ/
≫今すぐ試してみる

PG(ピージーブラ)とふんわりルームブラのサイズ交換対応を比較!

最後にサイズ交換対応を比較します。

ナイトブラは昼用ブラのように細かいサイズ分けがされていない為、サイズ選びに悩むことって多いんですよね。

私自身、メーカーによっては2つのサイズが適応サイズとして記載されていたりするので、「ピッタリ」を選ぶか「ゆったり」を選ぶかでいつも悩んでしまいます。

そんな時に使えるのが「サイズ交換制度」です。

ナイトブラは素肌に触れるものなので、開封した時点でサイズ交換不可のものがほとんどです。

試着後のサイズ交換ができれば、「サイズが合わなかったらサイズ交換すればいいや!」という感じでお試し感覚で試せますよね。

結論として、どちらも試着後のサイズ交換ができます。しかし、あくまでも初回限定のみです。

ふんわりルームブラは以前までは開封した時点でサイズ交換不可でしたが、現在では初めての方限定で試着後のサイズ交換がOKになりました。

PGブラの公式サイトには何の記載もないようですが、カスタマーセンターにお問い合わせると、初回のみ試着後でもサイズ交換を受け付けてくれるとのことです。

※それぞれのサイズ交換制度については以下の記事に詳しく載せています。

あわせて読みたい
【最新版】PGブラのサイズ交換手順を徹底解説!試着後でもOK?益若つばさんがイメージモデルを務める『PG-Bra(ピージーブラ)』。 PGブラ(ピージーブラ)は、バストアップサロン「P-Gra...
あわせて読みたい
ふんわりルームブラはサイズ交換できる?返品は?手順を詳しく解説!株式会社シーオーメディカルから発売されているブランド「Angellir(アンジェリール)」の『ふんわりルームブラ』。 「ナイトブラ...

\試着後サイズ交換OK/

\ふんわりルームブラ/
≫今すぐ試してみる

\PGブラ/
≫今すぐ試してみる

PGブラ(ピージーブラ)に対するインスタでの口コミと評判

 

この投稿をInstagramで見る

 

夏に向けてバストケアのため @pgrandi_official のナイトブラを使い始めました✨ 脇高めなので胸をしっかりホールドしてくれていい感じ💓 ソフトワイヤーだから、寝てる時も苦しくなくバスト形状をサポートしてくれるよ👏 ナイトブラって矯正下着みたいなものが多いけど、レースのきいたデザインで可愛い😍 寝る時は何もつけない派だったけど、寝てる時ほどバストのケアは本当に大事😣❗️ バストは大きさより形だと思うので、皆さんそれぞれのマイベストを目指しましょう〜🙌 #pgrandi #pgブラ #ナイトブラ #育乳ブラ

@ ki__.__wがシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

. @pgrandi_official さん ナイトブラ🧚‍♀️ レースがとっても可愛くて普段使いも出来る💓 #pgrandi #PGブラ #ナイトブラ #育乳

nana suzuki(@nana.3958)がシェアした投稿 –

ふんわりルームブラに対するインスタでの口コミと評判

おわりに:個人的には「ふんわりルームブラ」がおすすめです

冒頭でもお伝えした通り、個人的にはふんわりルームブラがおすすめです。

決定的な理由は以下の通り。

  1. 着心地の良さ→締め付け感がなく優しい着心地
  2. カラバリ豊富→自分好みのカラーを選べる【全15色】
  3. コスパの良さ→値段も安いので続けやすい
  4. サイズ交換制度→試着後のサイズ交換◎【初回限定】

デザイン性の好みはひとそれぞれですが、着心地やコスパの良さなどふんわりルームブラのほうが優れている点が多いように感じます。

ただ、PGブラのほうが締め付け感は優れているので、睡眠中でもバストをギュッと固定できます。

バストの下垂が特に気になる方や強い締め付け感を求める方には、『PGブラ』のほうがおすすめです👌✨

また、PGブラは昼用ブラとしても何の問題もなく使えるので、「昼夜兼用ナイトブラ」が欲しい方にも◎

ナイトブラ選びの参考になれば幸いです。

\今なら2枚以上で10%OFF/


\ふんわりルームブラ/
≫ふんわりルームブラをキャンペーン価格で試してみる
※試着後のサイズ交換OK!※

私が実際に使ってみた様子はこちら≫

ナイブラちゃん
ナイブラちゃん
ナイトブラのゆったり感が苦手な方は適度な締め付け感のある「PGブラ」がおすすめだよ💕

\最大6,000円割引/


\PGブラ/
≫PGブラをキャンペーン価格で試してみる

私が実際に使ってみた様子はこちら≫

\PGブラ/
PG-Bra
5,500円(税別)
≫今すぐ試す
\ふんわりルームブラ/ ふんわりルームブラ
3,980円(税別)
≫今すぐ試す

【厳選】小胸女子におすすめのナイトブラランキング

小胸女子におすすめのナイトブラはこちらの記事でランキング形式でまとめてみました。

私が自信を持っておすすめするナイトブラを厳選しました。

当サイトは小胸女子向けにナイトブラをご紹介しています。

胸のサイズがDカップ以上の方にはあまり参考にならないかもしれませんが、小胸女子にはかなり参考になると思いますよ^ ^

\今すぐ確認する/

≫小胸女子におすすめナイトブラランキングを詳しく見る

ナイトブラ選びの参考になれば幸いです。

商品名をクリックするとレビュー記事に飛びます。
商品名 価格 着心地 デザイン 育乳効果 形崩れ・下垂予防

ヴィアージュ
2,980円
+税

とても
満足

シンプル

脇高設計

小胸でもしっ
かりホールド

ふんわり
ルームブラ
3,980円
+税

満足

とても
可愛い

フロントホ
ックで寄せ
集め

小胸でも
谷間できる

LUNA(ルーナ)
3,980円
+税

とても
満足

とても
可愛い

バストアッ
プ特殊加工

小胸でもしっ
かりホールド

PGブラ
5,500円
+税

締め付け
感が強い

とても
可愛い

胸のお肉を
流さない

カチッと固定
してくれる

凛とルームブラ
5,980円
+税

レース感が強め!

とても
可愛い

フロントホックで寄せ集め

小胸でも
谷間できる

モリアージュ
ナイトブラ
3,980円
+税

満足

とても
可愛い

フロントホ
ックで寄せ
集め

小胸でも
谷間できる

ふわっと
マシュマロブラ
4,980
+税

柔らかく
肌触り◎

シンプル
&可愛い

全体的に
バストを
包み込む

Aカップだと
少し大きい

シンデレラ
ナイトブラ
3,980円
+税

ふわっと
柔らかい

シンプル

姿勢を改善
して育乳◎

小胸でも
ホールド◎

ルルクシェル
3,580円
+税

たまにレ
ース痒い

とても
可愛い

継続すれば

普通

すっぴんナイトブラ
2,690円
(税込)

とても楽

シンプル

実感できな
かった

睡眠時
流れやすい

モテフィット
5,980円
+税

小胸だと大きい

シンプル

バストの
揺れ防ぐ

小胸でも
ホールド◎

ワコール
3,800円
+税

満足

シンプル

低い

適度に
ホールド

導-MICHIBIKI
2,600円
+税

ブラがズ
レやすい

シンプル

継続すれば◎

胸がこぼれ
やすい

ユニクロ
1,990円
+税

とても楽

シンプル

実感できな
かった

睡眠時
流れやすい

ドン・キホーテ
1,100円
(税込)

普通

シンプル

実感できな
かった

ホールド力
が低い

しまむら
780円
(税込)

普通

シンプル

実感できな
かった

ホールド力
が低い

マークゼニス
1,240円
(税込)

スカスカ

シンプル

実感できな
かった

ホールド力
がない
あわせて読みたい
【厳選】洗濯機で洗えるナイトブラおすすめ5選|乾燥機も使える? ナイトブラを長持ちさせる秘訣はズバリ「洗濯方法」です。 ナイトブラも下着と同様、基本的には「手洗い」が推奨されています。 ...