ナイトブラ体験レビュー

ユニクロのワイヤレスブラは垂れる?実際に試してみた私の口コミ

いきなりですが、先日久しぶりに会った友人にこう言われました。

友人
友人
ユニクロのワイヤレスブラがすっごく楽だから毎日着けてたのよね。そしたらなんか胸が垂れてきたような感じがするの…。

実は私、数日前にユニクロのワイヤレスブラを3種類まとめ買いしていました。

え~。ユニクロのワイヤレスブラを普段使いに使おうと思ってたのに…。

ユニクロのワイヤレスブラを普段使いに使ってみようと思っていた私は絶望しました。

ユニクロのワイヤレスブラの魅力といえば、やっぱり着け心地の良さ。

何も付けてないような開放感があり、あまりの着け心地の良さに毎日使いたいと思ってる人も多いですよね。

ワイヤレスブラにはワイヤーが入っていから、カチッとした締め付け感がなくて本当に楽!

しかしその反面、普段は日中にかかる重力からバストをしっかり支えているワイヤーがないので、サポート力がどうしても心配です。

そこで今回は、ユニクロのワイヤレスブラ3種類を試してみて胸は垂れるのか?日中や睡眠時のキープ力を検証してみました。

私が実際にユニクロワイヤレスブラを使ってみて感じたことも合わせてお伝えしますね。

ユニクロのワイヤレスブラを使ってみたいけど胸が垂れないか心配になってきちゃった…。

このような方は参考にしてみてくださいね。

ユニクロのワイヤレスブラは胸が垂れる?実際に使ってみました

ということで、実際にユニクロのワイヤレスブラを使ってみました。

ユニクロのワイヤレスブラは種類がたくさんあります!

ユニクロのワイヤレスブラは全部で6種類ものバリエーションがあります。(※2020年6月現在)

その中で、私が今回購入したのはこちらの3種類のワイヤレスブラです。

  1. ユニクロワイヤレスブラリラックス
  2. ユニクロワイヤレスブラビューティーライト
  3. ユニクロのワイヤレスブラビューティーソフト
この3種類のワイヤレスブラは売れてるみたいだよ。

ユニクロの店頭に足を運ぶと、こちらの3種類のワイヤレスブラがババーンと売り出されていました。

\ワイヤレスブラリラックス/

\ワイヤレスブラビューティーライト/

\ワイヤレスブラビューティーソフト/

ユニクロの店舗でもたくさん在庫が並べられていました。

それではさっそく、ワイヤレスブラの特徴をひとつずつ見ていきましょう。

ワイヤレスブラの特徴と合わせて実際に使ってみた感想も紹介していくよ!

ユニクロワイヤレスブラリラックス

まずは、ユニクロワイヤレスブラリラックス。

ユニクロのワイヤレスブラシリーズの中でも1番ナイトブラっぽいデザインをしたワイヤレスブラです。

このユニクロワイヤレスブラリラックスをナイトブラとして使っている人も多いんだとか。

ユニクロワイヤレスブラリラックスは私が持っている『すっぴんナイトブラ』にすごく似てます。

見た目はスポブラっぽい感じですね。

前面部分はこんな感じ。

背面部分はこんな感じ。肩ひもの長さは割と細めで背中を覆う部分は少し高さがあります。

生地の素材はサラサラっとした感じ。汗をかいても洗濯をしてもすぐ乾きそうな素材の性質です。

アンダーバンドのゴムは少し伸びますが、伸縮性が高いわけではないです。

そして、内側はこんな感じ。

お椀型のカップがブラに内蔵されています。取り外し口がないので、カップを取り外すことはできないようです。

内蔵されているカップは少し深みがあり、動かないように固定されています。

そして、両サイド部分にはサイドバーが付いています。

このサイドバーの役割は、横に流れてしまうお肉をキャッチする働きがありますが、全く厚みがないのであんまり意味がないように思います。

ユニクロワイヤレスブラリラックスは縫い目が一切ないので、サイドバーも熱でくっつけているようです。

洗濯タグも付いておらず、生地に直接プリントされていました。

さすがユニクロのワイヤレスブラというほど、シンプルでストレスフリーにこだわっていますね。

着心地が良いワイヤレスブラっていうのが目に見えてわかるわ~♡

ってなわけで、さっそくユニクロワイヤレスブラリラックスを試してみました。

初めて試してみた感想としては、とにかく楽な着け心地でストレスフリーです。

何も付けてないような開放感があり、締め付け感は一切ないですね。

ただ、ほどよい締め付け感もないので、サポート力がかなり弱め。

起きている姿勢の時はまだいいですが、横向きになると胸が下に流れてしまします。

ほんと胸が横に流れてるわね…。

胸を中心にギュッと寄せ集める力がサポート力が弱いので、バストの重みで流れてしまう感じです。

続いて、仰向けになってみました。

こうやって写真で見てみるとわかりませんが、カップの中では胸が横に広がりぎみになっています。

結論として、ユニクロワイヤレスブラリラックスは締め付け感がなくて着け心地がとっても楽!

ただ、締め付け感がないぶんサポート力も弱めなので、胸を中心にギュッと寄せ集めることができず、胸をしっかり固定できないです。

特に、横向きになると下の方になった胸が横に広がってしまうので、クーパー靭帯が伸びそうな感じがします。

自宅でリラックスして過ごすときなら使えますが、バストの揺れが激しい睡眠時は、胸が垂れそうなので、ちょっと無理そうです。

ユニクロのワイヤレスブラビューティーライト

続いて、ユニクロワイヤレスブラビューティーライト。

普通のブラのように肩ひもの調節ができ、後ろにはホックが付いているタイプのワイヤレスブラです。

私が普段使いに使おうと思っていたのが、このユニクロワイヤレスブラビューティーライトです。

前から見るとこんな感じ。

見た目は昼用ブラそのもの。ユニクロらしい無駄を省いたデザインになっていますね。

カップとアンダー部分の生地が分かれておらず、1枚の生地で作られているようです。

そして、背面部分はこんな感じ。

こんな感じです。

ユニクロワイヤレスブラリラックスと同様、縫い目が本当に少ないです。

ノンワイヤーの割にカップがしっかり作られている印象です。

バージスラインにかけてカップに厚みがあります。

アンダー部分もノンワイヤーとは思えないほどしっかりとした厚みがあります。

これならノンワイヤーでも日中使いできそうですね。

サイド部分はこんな感じ。

縫い目が全くない!と思い、内側を見てみても縫い目が全く目立たないですね。

この部分にもワイヤーは入っていないものの、少し硬めの何かが入っています。

カップは深みのあるお椀型のような形をしています。「胸が小さかったらカップの形に合わないかもしれないなぁ…。」と思いました。

ワイヤレスブラの内側の中心部分もかなり硬め。

アンダー部分がしっかりしているからサポート力も割とありそうです。

そして、ワイヤレスブラリラックスと同様、洗濯タグは一切付いていません。

生地に直接プリントされているので、タグがチクチクする心配もなさそうですね。

そして、ワイヤレスブラリラックスとの決定的な違いは、肩ひもやアンダーバンドのサイズ調節ができるということ。

これにより、多少サイズ感が合わなくても、身体にピタッと合わせやすいんですよね。

後ろホックは3段階調節ができるタイプで、ホックベルトの伸縮性はあんまりないです。

このホックベルトはあんまり伸びないよ。

ってなわけで、さっそくユニクロワイヤレスビューティーライトを着てみました。

無駄を省いたシンプルデザインで、洗濯タブもなければ縫い目もないので、とっても着心地が良いです。

ただ、先ほど試したワイヤレスブラリラックスほど何も付けていないような開放感はなく、ほどよい締め付け感のあるワイヤレスブラですね。

ノンワイヤーとは思えないほどアンダー部分がしっかりしており、後ろホックで調節ができるので、アンダーバンドがギュッと固定される感じがあります。

肩紐の長さを合わせずに着るとカップが浮くので、胸をしっかりとサポートできていない気がします。

肩紐が長いとカップがズレているわ…。

肩ひもの長さを調節するだけで、こんなにもフィット感が変わります。

肩ひもの長さを合わせれば、カップの形が胸にフィットしやすく、下にかかる重力からもしっかり支えてくれます。

サイズがピタッと合うのであれば、日中使っても胸が垂れる心配もなさそうです。

ただ、問題は睡眠中に使用するときですね。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトはストレスフリーな着心地が魅力のワイヤレスブラ。

ナイトブラではないので、睡眠中を想定して作られていません。

その為、睡眠中に使用するとなると胸が垂れる心配もゼロではないですね。

ということで、睡眠中に使ってみたのでその様子をお伝えしますね。

こんな感じです。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトは胸元が大きく開いているので、仰向けや横向きになると胸がこぼれそう。

あと、胸をカチッと固定しているので、寝返りなどでカップやアンダーがズレたら胸が潰されるような気がします。

結論として、ユニクロワイヤレスビューティーライトは日中に使うなら胸が垂れる心配も少ないと思います。

ただ、ナイトブラとして使うのであれば、カップやアンダーがズレてしまって胸が垂れる心配もありそうです。

ユニクロのワイヤレスブラビューティーソフト

最後はユニクロワイヤレスブラビューティーソフト。

先ほど紹介したユニクロワイヤレスブラライトに比べ、素材がとっても柔らかいタイプのワイヤレスブラです。

ユニクロワイヤレスブラリラックスの昼用ブラデザインバージョンという感じ。

背面部分はこんな感じ。

肩ひもの調節もできなければ、後ろホックも付いていませんね。

肩紐の長さは想像以上に長め。ストラップ式のサイズ調節できるタイプではないようです。

後ろホックがない代わりにアンダーバンドは伸縮性がある素材を使用しています。

そして、カップがこちら。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトと同様、お椀型の深めのカップです。

胸が小さいとカップが合わずに浮きやすそうな気がします。

他の2つのワイヤレスブラと同様、サイドバーもちゃんと付いていましたよ。

洗濯タグもなく、生地に直接プリントされていました。

ユニクロワイヤレスブラビューティーソフトの場合、サイズがピタッと合えば、とても快適で良さそう。

ただ、私のようにサイズが合わない場合は、サイズ調節でサイズを合わせることができないので、胸が垂れそうで心配です…。

ってなわけで、ユニクロワイヤレスビューティーソフトを着用してみました。

想像通り、着け心地がとっても軽い。

ユニクロワイヤレスブラリラックス同様、何も付けていないような開放感があります。

と同時に、サポート力の弱さが気になります。

というのも、全体的にサイズ感が合っていないんです。

肩紐の長さは長いし、アンダーバンドも緩めなので、カップも浮くような感じがします。

何も付けていないような着け心地だけど、ホールド力がなければつける意味がないです。

なんかこんな感じだと、本当につける意味がないような気がします。

起きている姿勢でこのサポート力だと睡眠中のホールド力はもっと心配ですね。

仰向けになるとこんな感じになりました。

肩ひもがすごくたるんでいるわ…。

これはひどいですね。ビューティーライトよりも胸がギュッと寄せ集める力がなく、仰向けになると胸が横に広がるように流れてしまいました。

結論として、ユニクロワイヤレスビューティーソフトは日中も睡眠中も胸が垂れやすい。

もし、サイズが合ったとしてもサポート力が弱いので、長時間使うと、胸が垂れる可能性が高いような気がします。

【結論】ユニクロのワイヤレスブラ「ビューティーソフト」は胸が垂れやすい

ユニクロのワイヤレスブラ3種類を試してみて、私が最も胸が垂れる可能性が高いと思ったのが『ワイヤレスブラビューティーソフト』です。

私の中では断トツで胸が垂れると思いましたよ。

主な理由は以下の3つです。

  1. サイズ展開がザックリしている
  2. サイズ感の調節ができない
  3. 着心地は楽だけどサポート力が弱い
  4. アンダーバンドがずれやすい

胸が垂れる理由①サイズ展開がザックリしている

ユニクロのワイヤレスブラビューティーソフトは、サイズ展開がかなりザックリとしており、ワンサイズでカバーできる範囲が広いです。

このサイズ表、実をいうとユニクロのワイヤレスブラリラックスと全く同じなんですよね。

例えば私の例でいうと、アンダー65㎝でA~CカップまでSサイズとなっています。また、Aカップだとアンダー70㎝でも対応するようです。

AカップとCカップ、アンダー65㎝と70㎝って結構大きな違いですよね。

もし、選んだサイズが身体にピッタリ合えば胸が垂れるようなこともないかもしれません。

しかし、このサイズ展開はワンサイズでカバーできる範囲が広いので、サイズが合っていなければカップの中で胸が自由に動いてしまいます。

胸が激しく揺れると、クーパー靭帯が伸びたり切れたりしてしまい、最終的には胸がだらんと垂れてしまうんです。

私の場合もサイズ感が全然合っていないので、胸が広がるように流れており、ほぼノーブラと変わらない感じがしました。

カップが胸のサイズにフィットしておらず、胸を支えることができないので、ずっとつけていると胸が垂れそうで怖いです。

胸が垂れる理由②サイズ感の調節ができない

もし、身体のサイズが合わなければ、肩ひもやアンダーバンドのサイズ調節をすれば少しはサイズ感も軽減しますよね。

しかし、ユニクロワイヤレスブラビューティーソフトは肩紐やアンダー部分のサイズ感の調節ができないので、サイズが合わないとそのままなんですよね。

特に肩ひもはめちゃくちゃ重要だと思っていて、肩ひもを短くすることで、胸の位置をグイッと上に高くできます。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトも肩紐が長いとカップが浮く感じがしました。

しかし、肩紐の長さを短するだけど、カップがほどよくフィットするんですよね。

肩紐の長さが長ければ、バストを全体的にグイッと引き上げることができないので、胸が垂れやすくなってしまうんです。

私も肩紐が長めだったので、これを着ると普段のブラよりも垂れ乳っぽく感じてしまいます。

仰向けになるとこんなにも肩紐が緩くなってしまいました。

サイズ調節ができないのはかなり大きなデメリットね…。

胸が垂れる理由③着心地は楽だけどサポート力が低い

ユニクロワイヤレスブラビューティーソフトはとにかくストレスフリーな着心地です。

何も付けていないような開放感があり、とっても快適なんですよね。

しかしその反面、サポート力に関してはちょっと物足りないかな?というところ。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトはワイヤー代わりになるようにアンダーバンドが硬めに作られています。

しかし、ユニクロワイヤレスブラビューティーソフトにはないんです。

さらに、ユニクロワイヤレスブラビューティーソフトはカップもすごく柔らかくてソフトな感じ。

締め付け感もまったくないけど、バストを支えるサポート力も低いです。

胸が垂れる理由④アンダーバンドがズレやすい

アンダーバンドがズレやすいところも胸が垂れやすいひとつの要因ですね。

ユニクロワイヤレスブラビューティーソフトは、アンダーバンドの締め付け感が結構緩め。

伸縮性のあるゴムが入っているのですが、軽い力で伸び縮みするほどゴムが丈夫ではないんです。

このゴムバンドも締め付け感がなくてノンストレスなんですが、私としては、ちょっと締め付け感がなさ過ぎるかな?というのが正直なところ。

アンダー65㎝の私で締め付け感が物足りなかったので、70㎝くらいあると丁度いいのかもしれません。

アンダーバンドがズレやすく、アンダーバストを支えられないので、胸が垂れやすいように思います。

ユニクロのワイヤレスブラで胸が垂れるのを防ぐには?

それでもユニクロのワイヤレスブラを試してみたい!

というのであれば、ユニクロワイヤレスブラビューティーライトがおすすめです。

肩紐の長さ調節やアンダーバンドの締め付け感の調節ができるので、ユニクロワイヤレスブラビューティーソフトに比べると身体にピタッと合わせやすいです。

着け心地が軽いのはビューティーソフトですが、胸が垂れるのが怖いならこっちのほうがサポート力があるので、垂れにくいと思いますよ。

ユニクロワイヤレスブラビューティーソフトではアンダー周りやカップのフィット感や肩紐の長さなど、私の身体にはあまりフィットしませんでした。

ビューティーソフトは何の調節もできないので、サイズが合わなければ合わないままなんです。

もしこれがユニクロワイヤレスブラビューティーライトなら肩紐の長さやアンダーバンドの締め付け感を変えることができるので、自分の身体に合わせやすいんですよね。

肩ひもの長さを変えるだけでフィット感が全然違うので、カップが浮くこともないですよ。

これが肩紐の長さを長めにした状態。

胸にカップがフィットしておらず、カップがズレている感じがしますね。

一方、肩紐の長さを短くしたらこうなりました。

先ほどと比べて胸がしっかりと中心に寄せられ、ほんの少しだけ谷間を作ることができています。

これだとワイヤレスブラが浮くこともなく、胸が垂れる心配も少なそうです。

サイズが合わないブラを着けていると、バストにかかる重力に逆らうことができず、胸が垂れやすくなってしまいます。

ワイヤレスブラビューティーソフトはワンサイズでカバーできる範囲が広く、サイズ調節もできないので、胸が垂れる可能性も高めです。

おわりに

今回は、ユニクロのワイヤレスブラは胸が垂れるのか?について実体験をもとにお伝えしました。

私が試した3種類のユニクロワイヤレスブラの中で、胸が垂れると思ったのは「ワイヤレスブラビューティーソフト」です。

胸が小さい私でも「これずっと使ってたら胸が垂れるわ。」と思っちゃいました。

サイズが合っていないので、肩紐の長さも身体に対して長く、カップ周りやアンダー周りも少し緩い感じがしました。

サイズ感が身体にまったく合っていないので、カップの中で胸が自由に動いてしまうんですよね。

胸が大きい人はバストの重みにワイヤレスブラが耐えられず、胸が垂れる可能性もあります。

しかし、胸が小さくてもサイズが合わなければ胸を支えることができないので、胸が垂れる可能性は十分にあります。

胸が小さくてもサイズが合わないと胸が垂れることがあるのね…。

もし、ユニクロのワイヤレスブラをどうしても使いたいのであれば「ワイヤレスブラビューティーライト」のほうが胸が垂れる心配が少ないです。

ユニクロワイヤレスブラビューティーソフトよりも締め付け感はありますが、同時に胸がしっかり支えられてる安心感もありますよ。

ユニクロのワイヤレスブラよりも胸が垂れないノンワイヤーブラ

ユニクロのワイヤレスブラシリーズは全体的に胸をギュッと中心に寄せ集める力はかなり弱め。

締め付け感がないのは嬉しいけど、私のように胸が小さいとまったく谷間ができないんですよね。

ユニクロのワイヤレスブラを普段使いに使うとなると、盛れないのでかなり勇気がいるんです。

私が使っている『ふんわりルームブラ』なら小胸女子でもしっかりと盛れます。

ふんわりルームブラはノンワイヤーのナイトブラで、胸をギュッと寄せ集める力が強く、その集めたお肉をキープするサポート力が高いんです!

また、フロントホックでアンダーバンドの締め付け感も調節できるので、ナイトブラとしてだけじゃなく、普段使いとしても全然使えますよ。

実際に私が使っている様子はこちら≫

参考にしてみてくださいね。

\今なら最大10%OFF/

≫ふんわりルームブラ公式HPはこちら

【厳選】小胸女子におすすめのナイトブラランキング

小胸女子におすすめのナイトブラはこちらの記事でランキング形式でまとめてみました。

私が自信を持っておすすめするナイトブラを厳選しました。

当サイトは小胸女子向けにナイトブラをご紹介しています。

胸のサイズがDカップ以上の方にはあまり参考にならないかもしれませんが、小胸女子にはかなり参考になると思いますよ^ ^

\今すぐ確認する/

≫小胸女子におすすめナイトブラランキングを詳しく見る

ナイトブラ選びの参考になれば幸いです。

商品名をクリックするとレビュー記事に飛びます。
商品名 価格 着心地 デザイン 育乳効果 形崩れ・下垂予防

ヴィアージュ
2,980円
+税

とても
満足

シンプル

脇高設計

小胸でもしっ
かりホールド

ふんわり
ルームブラ
3,980円
+税

満足

とても
可愛い

フロントホ
ックで寄せ
集め

小胸でも
谷間できる

LUNA(ルーナ)
3,980円
+税

とても
満足

とても
可愛い

バストアッ
プ特殊加工

小胸でもしっ
かりホールド

PGブラ
5,500円
+税

締め付け
感が強い

とても
可愛い

胸のお肉を
流さない

カチッと固定
してくれる

凛とルームブラ
5,980円
+税

レース感が強め!

とても
可愛い

フロントホックで寄せ集め

小胸でも
谷間できる

モリアージュ
ナイトブラ
3,980円
+税

満足

とても
可愛い

フロントホ
ックで寄せ
集め

小胸でも
谷間できる

ふわっと
マシュマロブラ
4,980
+税

柔らかく
肌触り◎

シンプル
&可愛い

全体的に
バストを
包み込む

Aカップだと
少し大きい

シンデレラ
ナイトブラ
3,980円
+税

ふわっと
柔らかい

シンプル

姿勢を改善
して育乳◎

小胸でも
ホールド◎

ルルクシェル
3,580円
+税

たまにレ
ース痒い

とても
可愛い

継続すれば

普通

すっぴんナイトブラ
2,690円
(税込)

とても楽

シンプル

実感できな
かった

睡眠時
流れやすい

モテフィット
5,980円
+税

小胸だと大きい

シンプル

バストの
揺れ防ぐ

小胸でも
ホールド◎

ワコール
3,800円
+税

満足

シンプル

低い

適度に
ホールド

導-MICHIBIKI
2,600円
+税

ブラがズ
レやすい

シンプル

継続すれば◎

胸がこぼれ
やすい

ユニクロ
1,990円
+税

とても楽

シンプル

実感できな
かった

睡眠時
流れやすい

ドン・キホーテ
1,100円
(税込)

普通

シンプル

実感できな
かった

ホールド力
が低い

しまむら
780円
(税込)

普通

シンプル

実感できな
かった

ホールド力
が低い

マークゼニス
1,240円
(税込)

スカスカ

シンプル

実感できな
かった

ホールド力
がない
あわせて読みたい
【厳選】洗濯機で洗えるナイトブラおすすめ5選|乾燥機も使える? ナイトブラを長持ちさせる秘訣はズバリ「洗濯方法」です。 ナイトブラも下着と同様、基本的には「手洗い」が推奨されています。 ...