ナイトブラ比較

【ユニクロ】ワイヤレスブラビューティーライトとソフトの違いは?

CMでもお馴染みのユニクロワイヤレスブラ。佐々木希さんや小嶋陽菜さんが出演されていたこともあり、知っている人も多いのでは?

ユニクロワイヤレスブラと一口に言っても、大きく分けると全部で5種類もあるんです。

  1. ユニクロワイヤレスブラリラックス
  2. ユニクロワイヤレスブラビューティーライト
  3. ユニクロワイヤレスブラビューティーソフト
  4. ユニクロワイヤレスブラアクティブ
  5. ユニクロワイヤレスブラマルチウェイ

このユニクロワイヤレスブラシリーズの中でもさらに細かく分けられているので、全部で12種類くらいあるんですよね。

そんなユニクロワイヤレスブラシリーズの中でもよく似てるワイヤレスブラが、ワイヤレスブラビューティーのこの2種類。

ビューティーライト』と『ビューティーソフト』です。

ユニクロの店頭でもこんな感じで売り出していたんですが、めちゃくちゃ似てますよね。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトとビューティーソフトって一体何が違うのかしら…。どっちが買いなの?

ユニクロワイヤレスブラを試してみる前の私もこんな心境でした。

ビューティーライトとソフトは見た目がすごく似ているので、一体何が違うのか?どっちが買いなのか?気になりますよね。

しかし、実際にワイヤレスブラビューティーライトとソフトの2種類をどちらも購入して試してみると、まったく違ったので驚きました。

そこで今回は、ユニクロワイヤレスブラビューティーライトとビューティーソフトの違いを実体験も合わせながらまとめてみました。

私が実際に着用してみた写真なども載せていくので、参考にしてみてくださいね。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトとビューティーソフトの比較一覧表

まず始めにユニクロワイヤレスブラビューティーライトとソフトの違いを一覧表にまとめてみました。

商品名 ユニクロワイヤレスブラビューティーライト ユニクロワイヤレスブラビューティーソフト
値段 1,990円+税 1,990円+税
送料 送料無料 送料無料
サイズ展開 全7サイズ 全6サイズ
カラーバリエーション 全6種類 全4種類
デザイン シンプル シンプル
着心地の軽さ とても快適 締め付け感なし
サポート力 あり
低い
バストアップ 低い なし
補正力 あり 低い
コスパ コスパ良い 普通
後ろホック あり なし
肩ひも調節 あり なし

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトとビューティーソフトの比較結果はこんな感じです。

この2種類のワイヤレスブラの決定的な違いは、

昼用ブラとして使えるワイヤレスブラなのか?

というところ。

結論として、ユニクロワイヤレスブラビューティーライトは昼用ブラとして普通に使えます。

なぜなら、ノンワイヤーだけど重力に逆らえるようなしっかりとした作りになっており、サポート力が高いからです。

ワイヤレスビューティーソフトは着心地の軽さを重視しすぎてサポート力が低いので、日中に生じるバストの揺れを防ぎにくいように思いました。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトとソフトのサイズ展開比較!

まずはサイズ展開を比較。

サイズ展開はサイズ選びの一つの目安となるものなので、確認しておきたいですね。

それぞれのサイズ展開はこちら。

\ビューティーライト/

\ビューティーソフト/

上記の通り。

適応する最小カップ数はいずれもAAカップ、最大カップ数はいずれもFカップのようです。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトが全7サイズ展開なのに対し、ビューティーソフトは全6サイズ展開となっています。

さらに言うと、ユニクロワイヤレスブラビューティーライトの方がサイズ展開が細かく、カップ数やアンダー数によってサイズが違うようです。

とはいえ、昼用ブラほど細分化されたサイズ展開ではないので、ワンサイズでカバーできる範囲が広いですね。

一方、ユニクロワイヤレスビューティーソフトはサイズ展開がかなりザックリとした感じ。

サイズ調節ができないため、アンダー細めのグラマーサイズの方に適応するサイズがないですね。

また、カップ数小さめのアンダー大きめに対応するサイズもないようです。

ユニクロワイヤレスビューティーライトはサイズ調節ができるので、AA65〜F90までしっかり対応します。

昼用ブラほどサイズ展開は細かくないものの、ビューティーソフトに比べると身体に合うサイズのバリエーションが多いですね。

結論として、サイズ展開が豊富なのは『ユニクロワイヤレスブラビューティーライト』です。サイズ調節できるので、ワンサイズでカバーできる範囲が広いです。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトとソフトのデザインを比較!

続いて、デザインを比較。

ユニクロワイヤレスブラシリーズはノンストレスにこだわったシンプルデザイン。

ビューティーライトやソフトだけじゃなく、リラックスやマルチウェイ、アクティブも超シンプルな感じです。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトとソフトは見た目はかなり似てます。

ユニクロ店頭で見つけた時も、どっちがどっちなのかわかりませんでした。

上の写真がビューティーライトだよ〜!

それでは、一つずつデザインと特徴を見ていきましょう。

まずは、ワイヤレスブラビューティーライト。

ユニクロビューティーライトは、昼間も使えそうなワイヤレスブラという感じ。

見た目はもちろんシンプルなんですが、ノンワイヤーなのに作りが丈夫な感じなんですよね。

立体構造のカップになってるので、カップの形がしっかりしています。

また、ワイヤーは入っていないものの、バージスラインからアンダーバストにかけて厚みのある生地の素材が使われています。

真ん中の部分も他の部分と比べて厚みがあります。

さらに、ビューティーライトには3段調節できる後ろホックもついています。

アンダーサイズに合わせてサイズ調節ができますね。

また、ストラップ式の肩ひもで長さ調節もできるので、バストの位置も上にキュッと持ち上げることもできますね。

続いて、ワイヤレスブラビューティーソフト。

ユニクロワイヤレスビューティーソフトも超シンプルデザイン。ビューティーライトより全体的な作りもシンプルです。

小さく折り畳めば片手で握れるくらい全部が柔らかい素材で作られています。

ワイヤレスブラビューティーライトと比べても生地が本当にペラペラです。

アンダーバンド部分に厚みがないのはもちろんですが、カップも薄めの素材が使われています。

また、ワイヤレスブラビューティーソフトは後ろホックもなく、肩ひもの長さ調節もできません。

アンダーバンドには伸縮性のあるゴムが入っていました。

肩ひもは細いけど、ストラップ式ではないようです。

結論として、デザイン性は少し似てるけど、全体的な作りや生地の素材が全然違いますね。個人的には『ユニクロワイヤレスブラビューティーライト』のデザインの方が好き。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトとソフトの着け心地の軽さを比較!

続いて、着け心地の軽さを比較。

ユニクロのワイヤレスブラシリーズは、着け心地の軽さが1番魅力のワイヤレスブラです。

どちらも洗濯タグや縫い目、生地の素材など、着心地の良さにこだわり抜いて作られています。

ワイヤーが入っていると、ワイヤーが骨に当たってしまって着心地が悪くなったりしますよね。

ワイヤレスブラにはそういった心配が一切不要なのが何より嬉しいです。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトとソフトの着け心地の軽さを比較すると、圧倒的後者!

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトも着け心地は良いのですが、着心地が軽いのは断然ビューティーソフトです。

というのも、ワイヤレスブラビューティーソフトは本当に締め付け感がない。

カップを含めて生地がペラペラな感じなので、何もつけてないような着心地なんですよね。

うつ伏せになっても何の違和感もないので、ほぼノーブラのような感なんですよね。

特に、私の場合はサイズ感が少し大きかったので、ノーブラと変わらないんじゃないか?と思うほど。

ポジティブに考えると、締め付け感がなくて着け心地がとっても軽いこと。

ネガティブに考えると、全くサポート力がないので、あまりつける意味を感じられないということ。

商品名の通り、ワイヤレスブラビューティーソフトは本当にソフトな軽い着心地なので、いつもノーブラ感覚なんですよね。

何もつけないよりは胸を支えてくれますが、サポート力はかなり弱いです。

一方、ユニクロワイヤレスブラビューティーライトはサポート力も備わっているので、それなりに締め付け感があります。

ワイヤー入りの普通のブラよりは締め付け感はないものの、アンダーやカップ部分が硬めに作られていたり、全体的に生地も厚くて丈夫です。

ワイヤレスブラビューティーライトもノンワイヤーで着け心地は良いのですが、ビューティーソフトほどの着心地の軽さはないですね。

結論として、『ユニクロワイヤレスブラビューティーソフト』のほうが着け心地が軽いです。何も着けていないと思うほど開放感があります。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトとソフトのサポート力を比較!

続いて、サポート力を比較します。

ワイヤレスブラはサポート力が心配な方も多いですよね。

というのも、日中の起きている姿勢では下向きに重力がかかるので、ワイヤーが入っています。

カップの下側部分にワイヤーが入っていることで、重力に逆らえてるんですよね。

ワイヤレスブラにはこの機能がないため、日中に使うとなるとサポート力が心配なんですよね。

しかし、ユニクロビューティーライトにはアンダー部分やカップ部分にかなり厚みのある素材が使われています。

何層にもなった厚紙が入ってるのかな?と思うほど生地に厚みがあります。

また、後ろホックを調節してアンダー部分をガチッと固定できるので、サポート力も昼用ブラ並みにあります。

カップが少し浮く場合でも、肩ひもの長さ調節をすれば割とピッタリ合いました。

ワイヤレスブラビューティーライトはサポート力があるから日中使いもできるよ!

一方、ワイヤレスブラビューティーソフトはサポート力はほとんどないです。

カップを含めた生地がペラペラで超薄いんですよね。

一応、バージスラインにかけて少し硬くはなっているのですが、ノーブラよりはましかな?と思う程度。

本当に何も着けてないと思うほど軽いので、自宅でリラックスして過ごすときには快適かもしれません。

しかし、サポート力に関しては全然ないんですよね。

私の場合はサイズも少し大きく、カップがぶかぶかだったので、ほぼノーブラ状態でした。

何もつけてないよりはましですが、もっとサポート力はほしかったですね。

胸を中心に寄せ集めることもできないので、ナイトブラとして使うと胸が横に広がり、離れ乳がますます悪化しそうでした。

ワイヤレスブラビューティーソフトは昼用ブラとしては使えないのね…。

結論として、サポート力が高いのは『ユニクロワイヤレスブラビューティーライト』。ノンワイヤーなのにワイヤー代わりの工夫がされているから安心感があります◎

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトとソフトのコスパを比較!

最後はコスパを比較。

下着ってどうしても消耗品になっちゃうので、コスパの良さって大事ですよね。

コスパとは、ただ単純に値段の安さのことではありせん。

コスパの良さは、支払った費用(コスト)に対して、得られた効果(パフォーマンス)のことなので、実際に使ってみなくちゃわからないのです。

ユニクロワイヤレスビューティーライトとソフトは1枚1,990円(税別)です。

ワイヤレスブラって高いものは高いので、お手頃さもさすがユニクロという感じですね。

私が使ってみて圧倒的にコスパが良いと思ったのは、『ユニクロワイヤレスビューティーライト』です。

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトは何より使い勝手が良い!

なぜなら、ノンワイヤーなのにサポート力があるので、昼用ブラとしても普通に使えるんですよね。

肩紐の長さ調節もできるし、後ろホックでアンダーバンドも調節できます。

自分の身体にピタッと合わせれるので、フィット感も良いんですよね。

ただ、はみ肉が気になるところはデメリットかも…。

一方、ワイヤレスブラビューティーソフトはサポー力が低いので、日中使いは到底無理そうでした。

ナイトブラとしても使えないので、個人的に「あんまりコスパよくないかも…。」と思っちゃいました。

特に、私の場合は適応サイズのSサイズを選んだのにサイズが合っておらず、カップがパカパカでほぼノーブラ状態でした。

自宅でリラックスして過ごすときには良いかもしれないですが、私にはサポート力が足りなかったです。

結論として、コスパが良いのは『ユニクロワイヤレスブラビューティーライト』。ノンワイヤーだけどサポート力があって使い勝手が良いです。あと、伸びる心配もないから長く使えます◎

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトはこんな人におすすめです

ユニクロワイヤレスブラビューティーライトはワイヤレスブラを昼用ブラとして使いたい人におすすめです。

ノンワイヤーだけどほどよいサポート力があるので、普通に昼用ブラとして使えます。

胸を中心にギュッと寄せ集める力がないので、小胸の私は胸を盛ることはできませんが、ほどよいサポート力はあります。

こんなにも着心地も良くてサポート力もあるワイヤレスブラは少ないので、買って良かったです。

ユニクロワイヤレスビューティーソフトはこんな人におすすめです

ユニクロワイヤレスブラビューティーソフトは締め付け感が苦手な人におすすめです。

ワイヤレスブラビューティーライトはノンワイヤーだけど、適度な締め付け感があります。

ワイヤレスビューティーソフトは本当に着け心地が軽い。

何も着けてないと思うほど締め付け感がないので私にはちょっと物足りないけど、締め付け感が苦手な人には良いと思います◎

ノーブラで過ごしたい気分だけど、でもなんか着けなきゃなぁ…。

こんな時に私はよく使っています。

締め付け感がなくて着け心地が本当に楽だからそういう時にはいいですよ。

あと、ワイヤレスブラビューティーソフトはカップまで柔らかいので、授乳もしやすいそう!

おわりに:個人的にはユニクロワイヤレスブラビューティーライトがおすすめ

今回は、ユニクロワイヤレスブラビューティーライトとソフトの違いを比較してみました。

結論として、個人的には『ユニクロワイヤレスブラビューティーライト』の方がおすすめです。

理由は以下の通り。

  1. サイズを合わせれる
  2. 肩ひも調節ができる
  3. アンダーを調節できる
  4. カップが浮きにくい
  5. 昼用ブラにもなる
  6. 長く使える

ワイヤレスブラビューティーライトは肩ひもや後ろホックのサイズ調節ができるので、身体にあわせてフィットさせやすいです。

ワイヤレスブラビューティーライトはノンワイヤーなのにサポート力もあるので、日中使えるのも嬉しいです◎

ワイヤレスブラビューティーソフトほどの着心地の軽さはないけど、着ていて安心感があります。

ブラはバストを綺麗に保つためにつけるものなので、このくらいのサポート力はやっぱり欠かせないですね。

ユニクロワイヤレスブラビューティーソフトはとにかく締め付け感がなく、文句なしに着け心地が軽い。

本当に締め付け感がないので、着け心地の軽さを求める方や授乳中の方は良いと思います◎

少しでも参考になれば幸いです。

【厳選】小胸女子におすすめのナイトブラランキング【19選】

小胸女子におすすめのナイトブラはこちらの記事でランキング形式でまとめてみました。

私が自信を持っておすすめするナイトブラを厳選しました。

当サイトは小胸女子向けにナイトブラをご紹介しています。

胸のサイズがDカップ以上の方にはあまり参考にならないかもしれませんが、小胸女子にはかなり参考になると思いますよ^ ^

\今すぐ確認する/

≫小胸女子におすすめナイトブラランキングを詳しく見る

ナイトブラ選びの参考になれば幸いです。

比較一覧表の”商品名”をクリックするとレビュー記事に飛びます。

※スマホの場合は右スクロールしてください。

商品名 価格 着心地 デザイン 寄せ上げ効果 形崩れ・下垂予防 総合評価

ヴィアージュ

2,980円
(税抜)

とても満足

シンプル

高い

小胸でもしっかり
ホールド
ヴィアージュ

★5.0
≫公式HP

ふんわり
ルームブラ

3,980円
(税抜)

満足

とても可愛い

かなり高い

小胸でも
谷間できる
ふんわりルームブラ

★5.0
≫公式HP

LUNA(ルーナ)

3,980円
(税抜)

とても満足

とても可愛い

高い

優しくホールド
ルーナ

★5.0
≫公式HP

ミスティナイト

5,000円
(税抜)

満足

とても可愛い

かなり高い

美バストの
黄金比が作れる
ミスティナイト

★4.5
≫公式HP

PGブラ

5,500円
(税抜)

締め付け感強い

とても可愛い

かなり高い

カチッと固定
してくれる
PGブラ

★4.5
≫公式HP

凛とルームブラ

5,980円
(税抜)

レース感が強い

とても可愛い

かなり高い

小胸でも
谷間できる
凛とルームブラ

★4.0
≫公式HP

モリアージュ
ナイトブラ

3,980円
(税抜)

満足

とても可愛い

かなり高い

小胸でも
谷間できる
モリアージュ

★4.0
≫公式HP

ふわっと
マシュマロブラ

4,980円
(税抜)

とても満足

シンプル&可愛い

普通

Aカップだと
少し大きい
ふわっとマシュマロブラ

★4.0
≫公式HP

エレアリー
ナイトブラ
4,512円
(税込)

肩紐の金具が
少し痛い

とても可愛い

高い

美バストの
黄金比が作れる
エレアリーナイトブラ

★4.0
≫公式HP

シンデレラ
マシュマロブラ

3,980円
(税抜)

満足

シンプル

普通

小胸でもホールド
シンデレラマシュマロブラ

★3.5
≫公式HP

ルルクシェル

3,580円
(税抜)

たまにレース痒い

とても可愛い

普通

普通
ルルクシェル

★3.5
≫公式HP

すっぴんナイトブラ

2,690円
(税込)

満足

シンプル

低い

睡眠するとき
流れやすい
すっぴんナイトブラ

★3.0
≫公式HP

モテフィット

5,980円
(税抜)

洗濯タグチクチク

シンプル

普通

小胸だと大きい
(Mサイズ)
モテフィット

★3.0
≫公式HP

ワコール
3,800円
(税抜)

とても楽

シンプル

低い

適度にホールド
ワコール

★3.0
≫公式HP

ユニクロ

1,990円
(税抜)

とても楽

シンプル

低い

睡眠するとき
流れやすい
ユニクロ

★3.0
≫公式HP

導-MICHIBIKI

2,600円
(税抜)

カップズレやすい

シンプル

普通

カップから
こぼれやすい


★2.5
≫公式HP

マイティブラ
(ドン・キホーテ)

1,100円
(税込)

普通

シンプル

低い

ホールド低い
マイティブラ

★2.5
≫楽天ショップ

らくうすシェイプ
(しまむら)

780円
(税込)

普通

シンプル

低い

ホールド力低い
らくうすシェイプ

★2.5
≫公式HP

マークゼニス

1,240円
(税込)

スカスカ

シンプル

低すぎる

ホールド力ない
マークゼニス

★2.0
≫Amazon
あわせて読みたい
【厳選】洗濯機で洗えるナイトブラおすすめ5選|乾燥機も使える? ナイトブラを長持ちさせる秘訣はズバリ「洗濯方法」です。 ナイトブラも下着と同様、基本的には「手洗い」が推奨されています。 ...