ナイトブラ比較

【Sサイズ比較】ヴィアージュとふんわりルームブラどっちがおすすめ?

悩める女子
悩める女子
ヴィアージュとふんわりルームブラどっちにしようか悩むなあ…。Sサイズでもピッタリ合うのどっちなんだろう。

ナイトブラって色んな種類があるので、どれにしようか悩みますよね。

最近ではさまざまなメーカーからナイトブラが発売されているので、どれを選んだら良いのかわからない!と迷っている方も多いのでは?

そこで今回も当サイト恒例のナイトブラ比較をやっていこうと思います。

こちらの記事で比較していくナイトブラは、どちらも累計販売枚数100万枚超えの超人気のナイトブラ。

その名も、ヴィアージュビューティーアップナイトブラふんわりルームブラです!

\ヴィアージュ/\ふんわりルームブラ/

ナイトブラを選ぶ時、ヴィアージュにするかふんわりルームブラにするか、悩む人って実は多いんですよね。

そこで今回は、ヴィアージュとふんわりルームブラを比較してみました。

ナイトブラの違いだけでなく、Sサイズ同士のサイズ感の違いについても比較してみたいと思います。

そんな私が購入したサイズは、どちらもサイズ展開の中で一番小さいサイズです。

ヴィアージュ ふんわりルームブラ
Sサイズ SSサイズ

※B65の私の適応サイズはどちらも「S/Mサイズ」ですが、適応サイズを無視してワンサイズ小さいサイズを購入しました。

少しでも参考になれば幸いです。

\2枚セットで送料無料/


≫Viageビューティーアップナイトブラ公式HPはこちら

\今なら最大10%OFF/

≫ふんわりルームブラ公式HPはこちら

【結論】ヴィアージュとふんわりルームブラどっちがおすすめ?

結局どっちがおすすめなの?先に結論から教えて欲しいわ!

このような方も多いと思うので、先に結論からお伝えします。

結論として、個人的には『ヴィアージュビューティーアップナイトブラ』のほうがおすすめです。

私が、ヴィアージュをお勧めする決定的な理由は以下の通り。

着心地の良さ
洗濯タグなし
レースなし
肌触りが良い
縫い目が粗くない
コスパの良さ
1枚2,980円+税
コスパ最強!
ホールド力
睡眠中でも胸の形が
綺麗にキープされる

上記の通り。

ヴィアージュの1番の魅力は、やっぱり着心地の良さです。

私が愛用しているナイトブラの中でもヴィアージュほど着心地が良いナイトブラは他にありません。

あのWacoal(ワコール)のナイトブラよりもヴィアージュのほうが着心地が良いよ。

また、ヴィアージュはホールド力も優れています。

バストを全方向からしっかり包み込むことができるので、睡眠中に色んな体制になってもバストの形が崩れないんですよね。

ふんわりルームブラがヴィアージュよりも優れているのは、見た目の可愛さやカラーバリエーションです。

デザイン性を重視して選ぶなら『ふんわりルームブラ』がおすすめですが、それ以外の面で考えると『ヴィアージュ』に1票入れますね。

個人的には、ナイトブラに欠かせない「着心地」と「ホールド力」の面で優れている『ヴィアージュ』のほうがおすすすめです。

ヴィアージュは1枚2,980円(税別)というコスパの良さも◎ですね。

\管理人お勧め!/

≫今すぐお試し

ヴィアージュとふんわりルームブラの比較一覧表

ヴィアージュとふんわりルームブラの比較一覧表がコチラ。
商品名 ヴィアージュ ふんわりルームブラ
値段 2,980円+税 3,980円+税
送料 660円
※2枚以上で送料無料
660円
※2枚以上で送料無料
サイズ展開 全6サイズ 全7サイズ
カラーバリエーション 全7種類 全15種類
適応サイズ A60~ AA60~
着心地の良さ
デザイン性
ホールド力
アンダーバンドの締め付け力
コスパ
サイズ交換 初回のみ試着後のサイズ交換OK! 未開封のみOK!

上記の通り。

こうやって比較してみると、そこまで変わらない感じがします。

それでは、ヴィアージュとふんわりルームブラを色々な観点から比較していきましょう。

ナイトブラを選ぶときに重要となる以下の5つの項目を深堀していきたいと思います。

  1. 着心地の良さ
  2. デザイン性
  3. ホールド力
  4. アンダーバンドの締め付け力
  5. コスパの良さ
上記の5つの項目に加えて、今回はSサイズのサイズ感についての比較もやっていくよ~♡

ヴィアージュとふんわりルームブラの着心地の良さを比較!

まずは、着心地の良さを比較。

ナイトブラは睡眠中に着用するものなので、着心地の良さはやっぱり欠かせません。

着心地が悪いナイトブラだと睡眠の質にも影響してくるので、少しでも着心地が良いナイトブラを着用したいところ。

結論として、着心地が良いのは断然『ヴィアージュ』です。

ヴィアージュは、チクチクなりがちなレースやホック、洗濯タグは一切付いていません。

洗濯タグは、生地に直接印字してあります。

また、ふんわりルームブラに比べて縫い目が少なく、ほぼ1枚の素材で作られているので、肌触りもとっても良い!

身体に吸い付くようにピタッと密着するので、とっても着心地が良いんですよね。

脇高設計の部分は”コットン100%”で作られているので、脇が痛くなることも一切ありません。

ふんわりルームブラも着心地が悪いということはないのですが、ヴィアージュほど着心地が優れたナイトブラではないです。

ふんわりルームブラには、アンダーバストとカップ全体にレースが付いています。

このレースがとっても可愛いんだけど、着心地の面で考えると普通にいらないですね。

\着心地重視で選ぶなら/

≫今すぐお試し

ヴィアージュとふんわりルームブラのデザイン性を比較!

続いて、デザイン性を比較。

ナイトブラは基本的に寝るときに着用するものなので、デザイン性にはこだわっていないナイトブラも多いです。

しかし、見た目が可愛いと彼とのお泊りデートにも着ていけるので、持っておくと便利ですよね。

結論として、デザイン性が高くて可愛いのは『ふんわりルームブラ』です。

ヴィアージュは着心地を何よりも重要視しているので、デザイン性はあまり高くありません。

レース素材やホックは着心地の面で考えるといらないからです。

ふんわりルームブラは昼用ブラに近いデザインをしているので、彼とのお泊り向いています。

ただ、勝負下着となると、ふんわりルームブラは後ろにホックが付いていないので、後ろホックありの『PGブラ』のほうが勝負下着としては最適です。

詳細ページ公式ページ

ふんわりルームブラがヴィアージュよりも優れている点は、やっぱり見た目の可愛さ。

デザイン性に関しては、ヴィアージュよりも断然高いです。

さらに、小胸の私でも胸を盛れるので、谷間メイクをしてい方にも良いですね。

\デザイン性重視で選ぶ/
≫ふんわりルームブラ公式HPはこちら

ヴィアージュとふんわりルームブラのホールド力を比較!

続いては、ホールド力の高さを比較。

ナイトブラを着用する1番の目的は、バストを支えている”クーパー靭帯”を守るため。

クーパー靭帯とは、バストを支えているコラーゲン線維のこと。

つまり、睡眠中に生じるバストの形崩れや下垂を防ぐためにナイトブラを着用するのです。

結論として、ホールド力はどちらも高いですが、比較すると『ヴィアージュ』のほうがホールド力は高いですね。

それでは、睡眠中のホールド力を見ていきましょう。

まずは、ヴィアージュ。

ヴィアージュは身体にピタッと密着する伸縮素材のおかげで、バストをギュッと全方向から支えてくれます。

横向きになっても仰向きになってもバストの形が崩れず、綺麗なバストラインをキープできています。

続いて、ふんわりルームブラ。

ふんわりルームブラは、バストをギュッと寄せ集めるフロントホックが付いています。

ふんわりルームブラも結構ホールド力は高めですが、仰向けになるとちょっとヴィアージュほどギュッとバストが中心に寄っていない感じがします。

また、ふんわりルームブラは胸元が大きく開いているので、どうしてもヴィアージュに比べるとホールド力は劣りますね。

\ホールド力で選ぶなら/

≫今すぐお試し

ヴィアージュとふんわりルームブラのアンダーバンドの締め付け力を比較!

続いて、アンダーバンドの締め付け力を比較します。

※アンダーバンドの締め付け力に関してはサイズ感の問題もでてくるので、B65がヴィアージュSサイズ、ふんわりルームブラSSサイズを着用した一個人の感想です。

ナイトブラは基本的に後ろホックが付いていないため、足元から履くように着用します。

その為、使っていくうちにアンダーバンドが伸びやすく、びよんびよんになりやすいんですよね。

私が昔愛用していたブラデリスのナイトブラがコチラ。

ナイトブラを着脱するときにアンダーバンドが少しずつ伸びてしまいました。

アンダーバンドが伸び切ってしまうと、「もう買い替え時期が来たのかなあ…。」という気持ちになります。

話を戻します。

結露として、アンダーバンドの締め付け力はどっちもありますが、『ヴィアージュ』のほうが新品の状態で強い締め付け感を感じました。

ヴィアージュとふんわりルームブラは、どちらもアンダーバンドの締め付け力はかなり高めです。

私が適応サイズよりもワンサイズ小さいSサイズを購入したことも関係しているとは思うのですが、アンダーバストがギュッと締まる感じがします。

まずは、ヴィアージュ。

ヴィアージュには弾力のあるゴムが入っているので、身体に吸い付くようにフィットします。

Sサイズの適応サイズはアンダー60㎝までしか対応していないので、アンダー65㎝の私にとっては結構きつめです。

新品の状態を初めて着用した時は「少しきつい…。」と思ったくらい。

新品の状態はかなり小さいので、アンダーも割と細めです。

ただ、1回着用すると結構伸びてくれるので、自分の身体にあってきます。

※グレー1回着用、ブラック未着用(新品)

続いては、ふんわりルームブラ。

ふんわりルームブラもSサイズは割とアンダーが細めです。

しかも、ヴィアージュほどアンダーバンドが伸びないので、お尻を通すのが少し一苦労でした。

ふんわりルームブラSSサイズだと、一番手前の位置で留めていい感じ。

ふんわりルームブラの「S/Mサイズ」が結構ゆとりがあったので、私はSSサイズの締め付け力のほうが好きでしたね。

どちらもアンダーバンドに適度な締め付け力はありますが、ヴィアージュのほうがアンダーバンドの締め付け力が強い気がします。

\アンダーの締め付けが強い/

≫今すぐお試し

ヴィアージュとふんわりルームブラのコスパの良さを比較!

続いて、コスパの良さを比較。

ナイトブラは消耗品なので、コスパの良さも重要です。

ナイトブラの買い替え時期は約3ヵ月ほどが目安と言われていますが、ナイトブラ次第ではそれ以上使えるナイトブラもあります。

コスパが良いナイトブラだと金銭的な面でも負担が少ないのでいいですよね。

コスパの良さとは、ただ単純に値段の安さのことではありません。

支払った費用に対して得られた効果のことを言うので、いくら値段が安くても使い勝手が悪いとコスパが良いとは言えないのです。

それぞれの価格は以下の通り。

ヴィアージュ ふんわりルームブラ
2,980円(税別) 3,980円(税別)

ヴィアージュが1,000円も安いのね。

ヴィアージュは1枚2,980円なので、通販で販売されているナイトブラの中ではかなりお手頃価格。

ふんわりルームブラはレース素材やフロントホックなどが付いているので、まあ妥当なお値段ですね。

結論として、コスパが良いのは『ヴィアージュ』です。

この価格でこれだけ着心地が良く、バストをしっかり包み込めるのは凄い!

伸縮性の高い素材を使用しているので伸びやすいですが、洗濯すればすぐ縮むので、伸びてもすぐ元のサイズに戻ります。

ヴィアージュは1枚価格が安いから金銭的な負担も低く、めちゃくちゃコスパが良いナイトブラです。

ヴィアージュは新色バイカラーも発売されたので、従来カラーよりもデザイン性が少しアップしました。

この新色バイカラーもお値段変わらず2,980円なので、超お得ですよね。

1枚2,980円なら金銭的な負担も少ないわ♡

\コスパで選ぶなら/

≫今すぐお試し

ヴィアージュとふんわりルームブラのサイズ感を比較!

最後に、ヴィアージュとふんわりルームブラのサイズ感を比較してみたいと思います。

ちなみに、Bカップ、アンダ65㎝の私がヴィアージュSサイズ、ふんわりルームブラSSサイズを着用した場合のサイズ感です。

サイズ感が小さいのはどっち?

結論として、サイズ感が小さいのはヴィアージュSサイズです。

アンダーバンドの細さはあまり変わりませんが、全体的にサイズ感が小さいですよね。

ヴィアージュは伸縮性が良い素材で作られているので、新品の状態だと結構小さめです。

バスト周りが苦しいのはどっち?

続いては、バスト周りのサイズ感について。

バスト周りのサイズ感に関しては、ヴィアージュはいい感じのサイズ感で、ふんわりルームブラのほうが少しバストがこぼれそうです。

ヴィアージュはBカップの私でもしっかりバストを包み込んでくれます。

バストがこぼれることもなく、カップの中にちゃんと収まってますよね。

一方、ふんわりルームブラはちょっとこぼれそうなんです。

両脇や背中からお肉をグイッと持ってくると結構溢れちゃいそうになります。

良い意味でいうと、胸を盛れる!って感じですね。

ふんわりルームブラSSサイズは、Cカップ以上になると着れないかもしれません。

ヴィアージュはこんなひとにおすすめです

ヴィアージュは、とにかく着心地の良さにこだわりたい女子におすすめです。

ヴィアージュはね、本当に着心地が良すぎるナイトブラNo.1。

私が持っている数多くのナイトブラの中でも、断トツで着心地が良いです。

ヴィアージュは1枚の値段も安いので、お試ししやすいところも魅力です。

デザイン性は低いですが、新色のバイカラーは可愛いですよ♡

あわせて読みたい
【新色登場!】ヴィアージュナイトブラのバイカラー(クールグレー&ブラック)を試してみた!2020年4月、着心地の良さに定評のあるヴィアージュナイトブラから待望の新色が登場しました。(パチパチ) 今回、ヴィアージュの新色...

\Viage(ヴィアージュ)/

≫今すぐお試し

ふんわりルームブラはこんなひとにおすすめです

ふんわりルームブラは、とにかく可愛いナイトブラが欲しい方におすすめです。

レースやホックを使ったお洒落なデザインに、15種類の選べるカラーバリエーションがあるのは、ふんわりルームブラだけです。

パステルカラーだけじゃなく、アンティークカラーなど、ショーツとのセットアップも全カラー用意されているので、お泊りデート用として1枚あれば便利です。

現在はコロナの影響で、公式サイトでの在庫状況が品薄状態になっています。

楽天ショップでは在庫がまだあるようですので、気になる方はお早めに。

\今なら最大10%OFF/
≫ふんわりルームブラ公式HPはこちら

おわりに

今回は、大人気のナイトブラ『ヴィアージュ』と『ふんわりルームブラ』の違いを徹底的に比較してみました。

個人的には、冒頭にお伝えした通り、『ヴィアージュビューティーアップナイトブラ』がおすすめです。

着心地の良さ
洗濯タグなし
レースなし
肌触りが良い
縫い目が粗くない
コスパの良さ
1枚2,980円+税
コスパ最強!
ホールド力
睡眠中でも胸の形が
綺麗にキープされる

ナイトブラには欠かせない着心地とホールド力を兼ね備えているのに、1枚2,980円というお手頃価格のナイトブラだからです。

とはいえ、を重要視して選ぶかによってお勧めのナイトブラが変わるので、最終的には自分の目で見て考えましょう。

個人的には、着心地やコスパ重視で選ぶなら『ヴィアージュ』、見た目の可愛さ重視で選ぶなら『ふんわりルームブラ』がおすすめですよ。

少しでも参考になれば幸いです。

\Viage(ヴィアージュ)/

≫今すぐお試し

\今なら最大10%OFF/
≫ふんわりルームブラ公式HPはこちら

デザイン性と着心地の良さどっちも欠かせないのであれば、ヴィアージュと同じ販売元から発売されている『LUNAナチュラルアップナイトブラ』もおすすめ◎

ルーナナイトブラは、AAA~Cカップの為の小胸専用ブラですが、着心地も良くて見た目も可愛いです。

AAA~Cカップ専用ブラ
▼公式HPはコチラ▼
https://c.ho-br.com

【厳選】売れ筋ナイトブラおすすめランキング

気になるナイトブラがあったら見てみてね。
レビュー 値段 全体評価

ヴィアージュ
2,980円+税
着心地抜群!
コスパ良い◎

凛とルームブラ
5,980円+税
昼用ブラ以上の
華やかデザイン

LUNAナチュラルアップナイトブラ
3,980円+税
バストアップ特殊構造
育乳効果あり

ふんわりルームブラ
3,980円+税
デザイン性◎
カラバリ豊富!

PG-Bra
5,500円+税
前後ホック有
勝負下着にも◎

モテフィット
5,980円+税
スポブラ◎
てんちむプロデュース

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ
3,980円+税
レース感が強い
セクシー度高め!

シンデレラマシュマロリッチナイトブラ
3,980円+税
肌触りが良い
姿勢改善効果◎

Moriage加圧ブラ
3,980円+税
小胸女子でも
谷間メイク◎

ふわっとマシュマロブラ
4,980円+税 生地が丈夫!
フリーサイズ
ドン・キホーテ 590円+税
値段は安いけど
ホールド力低い

すっぴんブラ
2,690円
何も付けていないような軽い着心地

ワコール
4,500円+税
締め付け感なし
バストトップが浮きやすい

しまむら
780円
とにかく安い!

マークゼニス
1,200円
ホールド力が低すぎ